事業内容

公物管理補助事業 河川関係

河川の洪水、津波、高潮等による災害の発生を防止し、河川が適正に利用され、河川を常時良好に保つために、河川巡視や河川法に基づく各種申請書の審査・指導等、河川管理を支援する業務を行っています。

公物管理補助業務 河川関係

河川(海岸)巡視支援業務

河川巡視業務

河川区域、河川予定地及び河川保全区域を巡視し、河川管理施設等の状況や利用状況等の把握、河川管理上必要な情報の収集等を行うことで、適切な河川管理を支援しています。

  • ①平常時河川巡視(違法行為の発見、維持管理状況の把握、空間利用の情報収集、自然環境の情報収集)
  • ②目的別巡視
  • ③緊急河川巡視(豪雨等の出水・地震・水質事故等の発生時に実施)
堤防等河川管理施設及び河道の点検業務

河川が有すべき治水上の機能を確保しているか、異常・変状の発見及び進行状況について、目視を中心とした点検を行っています。

  • ①台風期点検(1回目の除草後)・出水後点検・出水期前点検(2回目の除草後)
  • ②点検結果評価要領に基づく一次評価
河川巡視

河川巡視

堤防等河川管理施設及び河道の点検

堤防等河川管理施設及び河道の点検

河川許認可審査支援業務

河川法に基づく河川許認可申請の窓口対応や指導、現地調査等を行うことで、河川管理における円滑な行政手続きを支援しています。

  • ①河川法に基づく申請書類の受付・審査
    (水利使用許可、土地の占用許可、工作物設置の許可、河川管理のための工事等)
  • ②申請内容と現場状況の整合確認
  • ③河川管理に必要な各種資料作成・整理及び現地確認
  • ④行政相談等に係る受付・伝達・現地確認

堰・排水機場等管理支援業務

樋門・水門・排水機場等の河川管理施設の操作支援を行うことで、災害防御に対する安全性と信頼性の向上を支援しています。

  • ①河川管理施設の操作規則に基づく操作支援
  • ②施設の状態監視、施設の目視点検
  • ③操作に必要な水理・水文・気象情報等の
    収集整理
  • ④関係機関への照査状況等の情報伝達
施設の状態監視

施設の状態監視